5歳児 おわかれ遠足

3月8日(木)

 

 

 

今日は楽しみにしていたお別れ遠足の日!

バスに乗って【かこさとし記念絵本館】【越前和紙の里 パピルス館】に行ってきました。

保育園での最後のお出かけということもあり、バスの中では

お話をしたりゲームをしたりしながらワクワクした様子の子どもたちでした。

 

 

 

 

【かこさとし記念絵本館】では、施設の方に読み聞かせをして頂いたり、

原画を見せて頂き〝かこさとし先生〟について教えて頂きました。

 

 

別のお部屋には、かこさとし先生の絵本作品がズラ~っと並んでいて、

それぞれ好きな物を手にとって読んだり、衣装を試着させてもらいましたよ。

 

 

みんなが大好きな『だるまちゃんシリーズ』や『からすのぱんやさんシリーズ』の

絵本や衣装があったり大きなだるまちゃんもいて、目移りしながら大喜びの子どもたちでした。

 

 

【越前和紙の里 パピルス館】では、越前和紙を使った『だるま作り』に挑戦!

赤色の外枠のなかに重りを入れて立つようにしたり、

新聞紙を丸めて顔の土台をつくったり、和紙を切ったりちぎったりして顔パーツにしたり…と

施設の方に教えて頂きながら、夢中になって作っていた子どもたちです。

 

 

きれいながらの和紙で模様を付け、完成していくだるまを見ていると、

どことなく、それぞれ自分の顔に似ているような・・・?

どのだるまも、とっても可愛らしい素敵な作品になりましたよ。

 

 

 

大満足で帰ってきた保育園。

最後のお楽しみだったお弁当をゆっくり頂きました。

 

 

 

 

 

 

お散歩、遠足、お買いもの、みんなで色々なところに出かけましたね。

背中より大きかったリュックもぴったりサイズになり、しっかり持てるようになりました。

今日でみんなで行くお出かけは最後だったけれど、

みんなの心の中に楽しい思い出として残っていてほしいなと思います。