焼き芋パーティー

11月1日(金)

 

 

今日は年長さんが掘ってきてくれた さつまいも を使って

焼き芋パーティー をしました。

 

 


はじめに、お芋を洗ったりアルミホイルに包んで準備をします。

 

 

 


土がついたままのさつまいもを触りながら、

大きいお芋!」「長~いお芋!」「ころころお芋!」と

いろいろな形や大きさのがあるところにも注目していましたよ。

 

 

 

園庭では、薪・もみがら・落ち葉を使って『火種』づくりが始まりました。

黄色いもみ殻が燃えて黒くなっていく様子や、パチパチ燃えてはじける音、

モクモクした煙の臭いなどをじっくり観察していた子どもたちです。

 

 

 

 

いよいよ、アルミホイルで大事に包んだお芋を火種の中へ…。

 


今ではなかなか見られなくなった〝たき火〟を初体験している子もいましたよ。

 

 

 

* * * * *

 

 

 

午後からは、新和町1・2丁目のおじいちゃんおばあちゃんたちをお招きし、

4・5歳児との交流会を楽しんでもらったり、一緒に焼きあがったお芋を頂きました。

 

 

 

ほかのクラスのお友達はお部屋でおやつの時間に食べましたよ。

 

 

あま~いお芋の味に、みんなのニコニコ笑顔も広がっていましたよ ♫