保護者の方へ

新和さみどり保育園では出来るだけ子どもたちの様子を保護者の方にお伝えしていきたいと考えています。 

生き生きとした遊びの様子、子どもたちのこぼれんばかりの笑顔、はじけるパワー、保育の一コマを保育室の前のサイネージ(掲示板)でお知らせしています。

写真と文章でお伝えしますので、お迎え(翌日の朝)にご覧ください。

これからもいろいろな形で子育てを応援していきます。

登園

  • 8:00から9:00の間に登園してください。
  • 自家用車の方は所定の駐車場に止めてください。一旦停止最徐行を行うとともにお互い譲り合ってくれぐれも事故のないようにお願いします
  • セキュリティー保護のため、保護者の皆様にカードをお渡ししますので、紛失しないように気を付けてください。

降園

  • 3:30~4:30の間に迎えに来てください。帰りも一旦停止、最徐行をお願いします。

お薬連絡票について

お薬は本来保護者の責任に於いて子どもに与えるべきものです。

保育時間が長い保育園では、希望に応じてお薬を預かり、保護者の方に代わって投与します。

お薬を飲ませて欲しい方は、次の点に注意して、持ってきて下さい。
  1. 現在の症状で医師に受診し、処方された薬のみを持ってきて下さい。以前に受診したときの薬は、病状が同じでも預かれません。

    病院から薬の説明書をもらっている場合は、一緒に付けて下さい。
  2. 薬は「お薬連絡票」を記入の上、必ず担任又は、玄関にいる職員に渡して下さい。
  3. お子さんの体の状態、家庭での様子、医師の注意事項など詳しくお知らせ下さい。
  4. 薬は一回分ずつわけて持ってきて下さい。水薬も一回分ずつ容器に入れて下さい。
  5. 薬には、クラス、なまえを必ず明記して下さい。
  6. 「お薬連絡票」は保育園においてあります。(1日ごとに提出して下さい。)

服装、持ち物

  • 私服とします。(動きやすく、華美ではない服を着用して下さい。)指定の名札をつけてください。

    ポケットのある服を使用し、ポケットにハンカチを入れておいてください。
  • 0,1,2歳児は室内では靴を履きません。保育室の入り口で靴を脱ぎ、靴箱に入れてください。
  • 3歳以上児は、園内履きは使いません。足首まであるものや靴底の厚いものは、運動が妨げられますので、さけてください。

    ぬれたり汚れたりしたときのために、予備の靴を一足、玄関の靴箱に入れておいてください。

    長靴で登園した日は、玄関で予備の靴に履き替えてください。
  • 3,4歳児は、お昼寝の布団をご用意ください。
  • 入園にあたって準備していただくものについては、別紙を参照してください。★持ち物、着衣、すべてのものに、必ず名前を書いてください。

保護者会について

保育園と家庭が車の両輪のように手をたずさえて、大切な子どもを育てていくために保護者会を組織します。 

クラスごとに選出された委員さんを中心に、保護者の方同士の交流を深めたり、子どものために園での活動をサポートしたりします。