5歳児

 



時間

子どもの生活

保育士の援助

~9:30

登園

視診・身の回りの整頓

当番活動

遊び

・一人ひとりの健康状態などを把握し、家庭からの連絡事項を受ける。

・明るく挨拶をし、持ち物の始末ができるように見守る。

・異年齢児ともかかわりながら、遊びを楽しんだり、遊びに集中できるよう見守り、援助する。


9:30~11:30 片付け、排泄

朝の挨拶

年齢別保育

片付け、排泄


その日の計画に基づく活動
(散歩、 戸外・室内遊び)
(運動・歌・ゲーム・言葉・季節の遊び・集団遊び・共同制作など)

・様々な経験を通して豊かな感性を育て、創造性の芽生えを促すよう見守ったり援助したりする。

・集団でのダイナミックな遊びを楽しめるよう援助する。

・課題を乗り越えていく喜びを味わえるようにする。

11:30~12:30 食事準備

食事

片付け・歯磨き


・友達と一緒に楽しんで食事をし、方法を身につけていく。

・食べ物と体の関係に関心を持たせる。
12:30~15:00 好きな遊び

片付け
・したい遊びを、同年齢・異年齢との関わり合いを大切にしながら、一緒に遊ぶ楽しさを知らせていく。

・どのように片づけると使いやすいかを気づかせたり、提案したりしながら一緒に片づける。

・落ち着いた雰囲気の中で、絵本やお話などを
繰り返し読み聞かせる。
15:00~15:30 おやつ

部屋を整える

降園準備

・今日の遊びを振り返り、明日への期待を持たせる。

・体に異常はないか視診する。
15:30~ 降園

・必要に応じて口頭連絡する