0,1歳児

 


時間

子どもの生活

保育士の援助他

~9:30

登園
視診・検温
あそび
おむつ交換(排泄)
挨拶をしながら優しく迎え入れ、機嫌・顔色・体温などの健康視診を十分にする。
家庭からの連絡を受け、個々の睡眠、食事、排泄の状況確認をする。

おむつを替えたり、トイレなどに誘う。

好きな遊びが十分にできるよう落ち着いた雰囲気作りをする。保育士と一緒に楽しく遊べるようにする。

9:30~11:00 片付け
おやつ(授乳)

遊び・日光浴・外気浴
おむつ交換・排泄

子どもと一緒に片づけをする。
楽しく食べられるよう、雰囲気作りをする。

個々の状態に応じて1対1でゆったりと授乳にあたる。
子どもの側について排泄を促し、排泄できたら気持ちよさを共感する。

11:00~12:30 食事準備
食事


片付け
排泄
落ち着いて食事ができるようにする。
楽しい雰囲気で、子どもが自分でたべたいと思う気持ちを大切にし、援助する。

一人ひとりを見守りながら、基本的生活習慣が
少しずつ身に付くようにする。

12:30~15:30 お昼寝
排泄・おむつ交換

おやつ・授乳

個々の子どもに適した接し方をし、十分眠れるようにする。

15:30~ 個別検査(持ち物点検)

降園準備

降園
身体の異常がないか十分に視診する。

必要に応じて、連絡帳に記入したり、口頭連絡する。