七夕集会


明日は7月7日、七夕ですね。

 

保育園の玄関には、みんなのお願い事が書いてある短冊や

素敵な笹飾りが飾ってあります!

 

 

 

 

 

今日は一日早いですが、

『七夕集会』を開き、みんなで楽しみましたよ♪

 

 

最初に、七夕についてのお話を聞きました。

天の川のお話や、七夕に食べる物などを

教えてもらいましたよ。

 

 

 

そしてみんなで『たなばたさま』の歌を歌いました。

 

 

 

上手に歌えましたね♪

 

 

 

次に各クラスがステージでの発表をしましたよ。

 

 

 

0.1歳児 ♪『かえるのたいそう』

 

 

 

 

2歳児 ♪『エビカニクス』

 

 

 

 

すみれぐみ ♪『虹のむこうに』

 

 

 

 

 

たんぽぽぐみ ♪『星空カーニバル』

 

 

 

 

 

 

ばらぐみ ♪『ドラえもん』

 

 

 

 

 

 

ひまわりぐみ ♪『ココナツ』

 

 

 

 

 

 

かんなぐみ 合奏♪『上を向いて歩こう』

 

 

 

 

 

 

さくらぐみ 合奏♪『ドレミのうた』

 

 

 

 

みんなとってもいい笑顔で、楽しんでいましたよ!

発表を見ている時も、一緒に歌を口ずさんだり

踊ったりして楽しかったですね♪

 

 

 

最後に、パネルシアター『七夕のおはなし』を見ました。

 

黒いパネルに、星が並べられると「天の川だ!」と

すぐに分かったみんな!

七夕の由来もよくわかりましたね。

 

 

 

1年に1度、カササギが橋のように天の川にかかり

織姫と彦星が会うことができるというお話もありました。

 

カササギは雨で羽が濡れると橋をかけることが

できないことを知ったみんなは、

「明日、織姫さまと彦星さま会えるのかな…?」と

心配していましたよ。

 

明日の夜だけでも、雨が止んで

二人が会えるといいですね・・・★

そして、みんなの願い事も叶いますように・・・★